JUGEMテーマ:結婚

 

婚活中の方に相談される中で、

 

`自分は男をみる目がない`

`今までダメな男に苦労させられてきた`

 

`お見合い相手がいい人かどうか判定してもらえませんか?’

 

と言われることがある。

 

 

私がそんなとき言うのは、

 

どんな男性も

 

「いい男」になる要素を持っているよ。

 

 

「いい男」になるかどうかは

付き合った女性次第、

 

つまりはあなた次第

 

 

 

 

付き合う前や

結婚する前に

誰もが認める完璧な「いい男」だとしても

 

結婚してから

モラハラ夫、

浮気夫、

働かない夫

になる可能性がない

 

と、いいきれるかな?

 

 

結局は自分次第。

 

 

 

もし、

「イイ男がいない」

 

とあなたが思っているなら

あなた自身やあなたの「考え方」を

もう一度見つめなおしてみて。

 

 

数十人以上の男性とお見合いしても

交際まで行くが

真剣交際に至らない女性会員さんがいた。

 

その会員さんの勤め先には

客観的にみたら

高スペックの独身男性がゴロゴロいる。

 

それでも彼女は

「結婚相手になるような対象がいない」

と言って結婚相談所に入会した。

 

入会面談のとき念を押した。

「本当に勤め先にいい人はいないの?」

 

彼女ははっきり「いない」という。

 

 

活動を初めた。

お見合いして気に入り、

交際した年下男性もいた。

しかし、訳あって交際終了。

 

何人目かとの交際が終了してから彼女は相談してきた。

「このまま活動しても結婚できそうもありません」

 

縁結びガイドは彼女の話をしばらく聞いてこういった。

「会社にいい人がいるんじゃないかな?」

「もう一度よく考えてみて。」

 

彼女は「なるほど、考えてみます」と言って帰って行った。

 

しばらくして彼女から来たLINE。

「会社の後輩にいいなと思う人がいるのでデートに誘ってみます」

 

縁結びガイドは、引き続き応援した。

会社で何年も見てきた彼、

ときめきはないけど誠実で居心地がいいという。

 

・・・

そうして彼女はかけがえのない伴侶を得ることができた。

 

彼女は言った。

「牧田さん、ようやくわかりました。

イケメンでも高身長でも高収入でもなく

私にとってかけがえのない人。

 

その人がただそこにいてくれるだけで嬉しい、安心できるという気持ち。」

 

 

彼女は結婚相談所で活動することによって

自分が「本当に望んでいること」に気がつくことができた。

 

 

「男を見る目がない」のではなく、

本当に望んでいるあなたの「あり方」に気がついていないのでは?

 

婚活は自分と対話するチャンス。

 

すべては「自分」だよ。

 

 

 

【ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

をモットーにした小さな結婚相談所】

 

入会者限定!7つのサービス

 

  1.婚活コンサルティング(60〜90分)ーこれまでの恋愛から傾向と対策
  2.プロフィール写真撮影(60〜90分)ー「また会いたい人」になるプロフィール写真を撮影
  3.短期成婚マインドセット(90分)ー10ヶ月以内に成婚するために必要な心得注入
  4.運命のひとに出会うカウンセリング(90分)ー願いを叶える7つのしつもん
  5.パートナーシップ構築プログラム(90分)ー大切な6つの心得をワーク形式で
  6.プロフィール作成ー会いたい人を引き寄せる魅力的なプロフィールを作成
  7.LINE相談無料ー入会から退会まで全期間LINEによる相談は無料

 

 


墨田区の小さな結婚相談所

縁結びガイド

Angelnumber22

 

お試し無料相談は、Zoom,Skype,LINEで受付中!

全国どこからでもオンラインでつながろう

ホームページ「予約」からアクセスしてね。

 

JUGEMテーマ:結婚

 

 

私がまだ自分自身を愛していなかったとき。

 

 

愛する人の言葉をすべて否定的に「とらえ」ていた。

 

 

例えば愛する人が

 

「うちもお掃除ロボットを買おう」

 

と言えば

 

「私がマメに掃除しないことを非難している」とか

「チリ一つ落ちていない完璧な状態に常にしておけと暗にいわれている」とか

「おまえの掃除力はもう期待しない。ロボットに任せた方がよっぽどいい」とか

 

自分自身を否定的に受け取って自分勝手に悲しくなって落ち込んでいた。

 

 

 

自分自身を愛せるようになった今は、

同じ言葉を言われたら

 

「ラッキー!掃除の手間が省けて自分の時間が増えるわ♪」

 

などとプラスにとらえるに違いない。

 

 

 

「うちもお掃除ロボットを買おう」

 

という言葉は全く変わっていないのに

 

その言葉を受け取って感じた「心のハッピー度」は

どれだけ違うと思う?

 

 

もう天と地の差だよ。

 

 

状況は変わらないのに

自分を愛するだけで

「心のハッピー度」が天と地ほど変わる。

 

だから私は「あなた自身を愛せれば世界は喜びにあふれている」

って言いたいんだ。

 

すべては「自分」次第なんだ。

 

 

婚活中によく相談されるのが、

「LINEを送っても返事がなかなか返ってこない。」

 

これもとらえ方ひとつであなたの「心のハッピー度」は

どうにでもなる。

 

「今は夢中で仕事しているからまだLINEをチェックする暇ないんだ。」

とか

「LINEの返事は遅いタイプの人なんだなー。」

 

ととらえるか、

 

「LINEが来ているのは気づいているのに私のことなんかどうでもいいから返事をよこさないんだ。」

 

ととらえるかで心のハッピー度は変わってくる。

 

 

前者の場合、返事がきたら「(忙しいのに)返事くれてありがとう」

という感謝が生まれる。

 

感謝されて嫌な気持ちになる人は少ないだろう。

相手にとっても自分にとってもハッピー。

 

後者の捉え方をする人は、

やっと返事をもらえたとしても

無視してみたり、

嫌味を書いたり、

相手をなじったり

・・・

マイナスな態度をとってしまうのもいたしかたない。

 

でもそれは

相手にとっても自分にとってもアンハッピー。

 

 

貴女が気になっている相手の言葉、

「今日はどうとらえようか?」

 

 

最初は難しいかもしれないね。

私と一緒にとらえ方を考えよう!

 

まず、あなたがあなた自身を愛してあげてね。

 

 

婚活相談は初回オンラインで無料で受けられます。

ホームページの予約から申込してね。

 

 

ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

 

縁結びガイド

Angelnumber22

 

JUGEMテーマ:結婚

 

あなたは、お金で買える愛があるとしたら

その愛に未来はあると思いますか?

 

 

なんでこんなしつもんが浮かんだかと言うとね。

 

 

読んでた本に書いてあったことで考えたことがあって。

 

 

その本の内容は要約すると

 

 

フランスでは性産業は女性を買うことくらいしかなく

フランス人はそうすることを「恥」とする。

 

日本男児は簡単に当たり前のように風俗に行くことができる。

そのため、女性にアプローチする術を知らなくても済むから男を磨くことをしない。

だから日本男児は魅力がないのだ。

 

 

、、、というような話。

 

 

 

なるほどなるほど。

そうかもしれないし、そうでもないかもしれない。

 

婚活してる男性はこの「魅力のない日本男児」にはあてはまらないから安心してね。

 

私の周りにいる婚活している男性はみんな努力して男を磨いている。

だから婚活すればするほど魅力が増してそのうち伴侶をゲットしていくんだ。

 

 

愛をお金で買う人は

そこに未来はあるのかな?

 

 

 

未来はなくても今がいい?

 

 

それもいいんじゃないかな。

 

【ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

をモットーにした小さな結婚相談所】

 

入会者限定!7つのサービス

 

  1.婚活コンサルティング(60〜90分)ーこれまでの恋愛から傾向と対策
  2.プロフィール写真撮影(60〜90分)ー「また会いたい人」になるプロフィール写真を撮影
  3.短期成婚マインドセット(90分)ー10ヶ月以内に成婚するために必要な心得注入
  4.運命のひとに出会うカウンセリング(90分)ー願いを叶える7つのしつもん
  5.パートナーシップ構築プログラム(90分)ー大切な6つの心得をワーク形式で
  6.プロフィール作成ー会いたい人を引き寄せる魅力的なプロフィールを作成
  7.LINE相談無料ー入会から退会まで全期間LINEによる相談は無料

 

 


婚活時間を節約して二人で育む豊かな時間をたっぷりふやそう
 

Angelnumber22

 

お試し無料相談は、Zoom,Skype,LINEで受付中!

全国どこからでもオンラインでつながろう

申し込みはホームページから予約してね。

 

JUGEMテーマ:結婚

 

以前の記事

「なぜ男性がおごらなきゃいけないの?」

で男性は女性におごったほうが

実は男性自身の承認欲求を満たすためになるんだよーってことを書いた。

 

今回は女性側に向けて

 

「なぜ男性はおごってくれないのか?」

 

今月のloveorogy(恋愛学)で教わったことをシェアするね。

 

 

人生経験が豊富になってきた女性は、

 

男性が自分にごちそうするのが当たり前

 

に感じるようになってくるようだ。

 

タイトルの「なぜおごってくれないの?」という

疑問を抱くのは概ね30代40代以降の働く女性。

 

 

もし、「おごってくれなかった・・・」と

思う機会があったら・・・・・・

 

そのときの自分の態度を思い返してみよう!

 

 

お店に入って

「わー、素敵なお店!!」とか

「ここ!来てみたかったの!」とか

「このお店雰囲気いいね!さすが○○さん、センスいい!」

とか?

 

何かしらそのお店を選んだ彼に対して賞賛する態度を示したかな?

(自分でチョイスしたんだったら「つきあってくれてありがとう!」とか)

 

 

それから席について

「インテリアのセンスいいね!」とか

メニュー見て

「美味しそうなのいっぱいあるね!」とか

「私の大好物の○○があるー!嬉しい!」

とか?

 

 

食事中は

「美味しい!」はもちろん

笑顔いっぱいだったかな?

 

 

食後は

「○○さんのおかげで今日は幸せだー。」とか

「美味しかった!また来たいわー」とか

 

 

もうわかったよね。

男性が

 

「ごちそうしたくなる」


自分の手柄にしたくなる

ヒーローになりたくなる


 

そんな態度を示していたかな?

 

 

「〜してくれない」


は、自分の態度を見直すサインかもしれないね。

 


相手を変えるより、

自分の態度や考え方を変えることの方がずーっと簡単だよ。

 

 


 

 

あなたが最近笑顔で「美味しい!」といった食べ物はなんですか?

 

 

今度会ったら教えてね。

 

 

婚活女性への今日のひと言:
 
男性を変えるより、
自分の考え方を変えるほうがよっぽどラク。

 

 

【ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

をモットーにした小さな結婚相談所】

 

入会者限定!7つのサービス

 

  1.婚活コンサルティング(60〜90分)ーこれまでの恋愛から傾向と対策
  2.プロフィール写真撮影(60〜90分)ー「また会いたい人」になるプロフィール写真を撮影
  3.短期成婚マインドセット(90分)ー10ヶ月以内に成婚するために必要な心得注入
  4.運命のひとに出会うカウンセリング(90分)ー願いを叶える7つのしつもん
  5.パートナーシップ構築プログラム(90分)ー大切な6つの心得をワーク形式で
  6.プロフィール作成ー会いたい人を引き寄せる魅力的なプロフィールを作成
  7.LINE相談無料ー入会から退会まで全期間LINEによる相談は無料

 

 


婚活時間を節約して二人で育む豊かな時間をたっぷりふやそう
 

Angelnumber22

 

お試し無料相談は、Zoom,Skype,LINEで受付中!

全国どこからでもオンラインでつながろう

申し込みはホームページから予約してね。

 

 

JUGEMテーマ:結婚

 

ある夕食時のこと、

うちの家族の男性陣がつぶやいていた。

 

「男女平等と言っておきながら

なぜオトコが女におごらなきゃいけないんだろ。

おかしいよねー。」

 

 

い〜い疑問だねぇー!!

 

 

その答えは私が毎月参加しているナコード勉強会の恋愛学=ラブオロジーで明確になった。

 

ラブオロジーは以前も書いた男性脳×女性脳の観点からお互いを理解しあうための恋愛学。

 

 

男性脳傾向にある人(以降、省略して「男性的」とする)は、

 

ヒーローになりたい。

 

つまりは、人の役に立って承認されたい欲求が強いんだ。

 

 

もし、男性的な人がその欲求を満たしたければ、

女性脳傾向にある人(以降、省略して「女性的」とする)を「喜ばせる」「満足させる」のが手っ取り早い。

 

なぜなら女性的な人は

 

「満足している」ときに

 

力を発揮するからだ。

 

(ちなみに男性的な人は真反対で「不足している」ときに力を発揮するそう。)

 

 

女性的な人を「満足させる」とどんな利点が?

 

女性的な人は満たされていない欲求を満足させてくれた人を尊敬、賞賛する。

ひょっとすると好きになる。

 

逆に自分が満たされていないときは、

いっぱいいっぱいになって周りが見えなくなってしまう。

小さなことでイラっとしてしまう。

 

つまりは満たされていないときは

たとえ好きな男性がそばにいても、優しくかまっていられる余裕がなくなるんだ!

 

だから男性的な人は優しくしてほしかったら

女性的な人をまずは「満たす」のが第一優先。

 

 

男性が女性にご飯をごちそうするということは、

一番手っ取り早く自分に優しくしてもらうための「手段」。

それだけでプチヒーローになれちゃうんだよね。

 

 

 

もしね、

ごちそうしたのにその女性から賞賛されなかったとしたら?

 

その女性に問題があるかもしれないけど、

もしかしたら

「その行為が女性を満足させるに至らなかった」ということかもしれないよ。

 

女性=人間はね、困ったことにそう単純じゃない。

ただなんでもごちそうすればいいかというと・・・

 

その女性はもしかしたら美味しい「中華」を望んでいたのに

ランチに食べたイタリアンをかぶってごちそうしたのかもしれない。

 

あるいは

その女性はもしかしたらダイエット中なのに

高カロリーの美味しいご飯をごちそうしてしまったのかもしれない。

 

 

ポイントは

 

「その女性を」満足させる、

 

ってところ。

 

多くの女性的な人はごちそうしてもらえればそれだけで

「大切にしてもらえてる」と錯覚して(?)嬉しくなる。

 

けれどもそれには、

そのとき・そのひとによっていろいろあるから注意ポイント。

 

一番いいのは、女性にごちそうするときは「どんなところで何が食べたいか」聞くことだね。

 

男性的な人は女性を喜ばせるなんて面倒だー、とか大変だー

って思うかもしれないね。

 

大変だけど、返ってくるものも大きいよ。

 

「俺は’ないがしろ’にされてる」とか

「俺は女にモテない」なんてすねてばっかりいないで、

 

喜ばせてみよう

満足させてみよう

 

自分の承認欲求を満たすために!

 

 

女性側としては、

男性がごちそうしてくれたことにとにかく喜びや感謝を表現しなくちゃね。

 

 

もちろん、

 

女性的な脳傾向の男性と

男性的な脳傾向の女性では

 

逆パターンもありあり!

 

 

婚活女性への今日のひと言:

 

男性は「敵」ではない、

「部下」でもない、「パパ」でもなく

いくつになってもヒーローになりたい少年

 

 

【ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

をモットーにした小さな結婚相談所】

 

入会者限定!7つのサービス

 

  1.婚活コンサルティング(60〜90分)ーこれまでの恋愛から傾向と対策
  2.プロフィール写真撮影(60〜90分)ー「また会いたい人」になるプロフィール写真を撮影
  3.短期成婚マインドセット(90分)ー10ヶ月以内に成婚するために必要な心得注入
  4.運命のひとに出会うカウンセリング(90分)ー願いを叶える7つのしつもん
  5.パートナーシップ構築プログラム(90分)ー大切な6つの心得をワーク形式で
  6.プロフィール作成ー会いたい人を引き寄せる魅力的なプロフィールを作成
  7.LINE相談無料ー入会から退会まで全期間LINEによる相談は無料

 

 


婚活時間を節約して二人で育む豊かな時間をたっぷりふやそう
 

Angelnumber22

 

お試し無料相談は、Zoom,Skype,LINEで受付中!

全国どこからでもオンラインでつながろう

申し込みはホームページから予約してね。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:結婚

 

結婚を考えて活動しているとき

おつきあいしている人ができたのに


「もっといい人がいるかも…?」

 

と迷う人が時々いる。

 

たくさんの出会いが溢れている結婚相談所の活動では実はよく聞く話だ。

 

 

もしそんなことが頭にちらついたとしたら

あなたの婚活選手としてのキャリアはベテランの域になっていくかもしれないよ。

 

 

結婚を考えているときに

出会った人は

「そのタイミングの人」なんだと私は思う。

 

 

さらに「最高の相性だ」と思う人がこの先見つかったとして、

 

結婚して実はそうではない

と気づくことが全然ないと言い切れる?

 

 

学生時代の友人Yは、美人で愛想が良くて男性からモテモテだった。

 

彼女が結婚相手に選んだ彼は

イケメンだけど、つかみどころのないフワフワした人。

 

 

「なんで彼と結婚しようと思ったの?」と聞いたことがある。

 

 

彼女が言うには、

 

彼の部屋に初めて行ったとき

彼の持ち物、本、洋服全てが自分の好みと一致していたそう。

 

それを見て、彼女は

この人とは価値観がぴったり!

運命の人だわ!

とまだつきあってもいない彼との結婚を決意したそう。

 

 

…残念なことに

彼女は数年後離婚した。

 

出会ったとき「最高」と迷わず思えた相手だとしても離婚に至ることは珍しくない。

 

 

 

私は、

スペックとか相性とか価値観の一致とかはあまり重要ではなくて、

一番大事なのは信頼関係だと思う。

 

少しでも信頼できない部分がある人との結婚は勧めない。

 

逆にそのひとを信頼できる、と思ったら

少しの価値観の違いなど気にしなくていい。

 

価値観や相性は結婚後2人でインスパイアしあっていけばいい。


訪れた困難は信頼する相手となら乗り越えられる。


 

それが結婚の醍醐味じゃん?

 

 

出会ったときに最高の相手だとして

結婚後もそのままのテンションで「最高」でいられると思う?

 

人は変わる。

自分も相手も出会ったときのままではいられない。

 

出会ったとき「最高」だとしたら

結婚したら下がっていく可能性高くない?

 


そんなとき大事なのが私は「信頼」だと思ってる。

 

 

あなたは結婚相手を選ぶとき

 

一番大切なことは何だと思いますか?

 

 

違うから楽しい!

あなたはどう思うのか、違う意見も聞かせてね。

 

 

 

【ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

をモットーにした小さな結婚相談所】

 

入会者限定!7つのサービス

 

  1.婚活コンサルティング(60〜90分)ーこれまでの恋愛から傾向と対策
2.プロフィール写真撮影(60〜90分)ー「また会いたい人」になるプロフィール写真を撮影
3.短期成婚マインドセット(90分)ー10ヶ月以内に成婚するために必要な心得注入
4.運命のひとに出会うカウンセリング(90分)ー願いを叶える7つのしつもん
5.パートナーシップ構築プログラム(90分)ー大切な6つの心得をワーク形式で
6.プロフィール作成ー会いたい人を引き寄せる魅力的なプロフィールを作成
7.LINE相談無料ー入会から退会まで全期間LINEによる相談は無料

 

 


婚活時間を節約して二人で育む豊かな時間をたっぷりふやそう

Angelnumber22

お試し無料相談は、Zoom,Skype,LINEで受付中!

全国どこからでもオンラインでつながろう

ホームページ「予約」からアクセスしてね。

 

 

 

acworksさんによる写真ACからの写真

JUGEMテーマ:結婚

 

 

今日は男性脳vs女性脳の違いを

理解していないために

 

お互いを知らず知らずに

傷つけあってしまった男女のエピソードを書くね。

 

読み終わったら一緒に改善策を考えよう!

 

 

男性はヒーローになりたい生き物。

基本的に人の役にたちたいし、人から喜んでもらいたいんだ。

 

そして女性は共感してほしい生き物。

「そうだったんだね」とか

「大丈夫だよ」とただハートで受けとめてもらえると快感を得られる。

 

 

この異なる動物が一緒にいるというだけで

奇跡のようにも思えるわ。

 

 

・・・

ある知り合いを介して初デートをすることになったひと組の男女。

 

男性は女性を一目見て気に入ってしまい、知り合いを介して女性の連絡先をゲット。

 

女性の方はその男性と話はしたことないが、外見的には好感が持てると感じていた。

 

 

お互いの性格を全く知らないままデートをした二人。

 

男性は女性をドライブデートで海に連れて行った。

 

 

海に着いて女性は戸惑った。

 

なぜなら初めてお話しする相手とのデートなので

 

軽くお茶をするくらいだと

 

思っていたから。

 

 

(女性は時間をかけ徐々に距離を詰めて行きたいと考える人が多い。)

 

 

彼女は一番お気に入りのヒールがあるパンプスを履いていた。

そう、ヒールにも繊細な革が巻いてあるおしゃれパンプス。

 

それは、彼に好意を持っていたから

少しでも自分を可愛く見せて彼に気に入ってもらいたかった。

 

 

彼女の悲劇は海岸の砂と砂利を2.3歩進んで起こった。

 

パンプスのヒールがぐっさぐさと砂利の間にささる。

 

女性はよくわかると思うが、ヒールの革が砂利で傷ついてしまう。

 

 

その女性は少し歩いて立ち止まり、どうしたらいいか考えてしまった。

 

戸惑う様子に気づいた男性は「どうしたの?」と尋ねる。

 

 

女性はまだ親しくない相手に「うーん、、、」とだけ答えた。

 

お気に入りのパンプスのヒールを傷つけたくないとは言えなかった(わがままな女だと思われたくないし)。

 

男性はなぜ女性が歩かないのか困ったが、

仕方がないので砂利を歩くのはやめて波際から遠く離れたコンクリートの岸壁で腰を下ろすことにした。

 

 

男「海は嫌いなの?」

女「いや、海は好きです。友だちとよく来ます。」

 

男「・・・」

     (じゃあ、なぜそんなに嫌そうなんだ?俺とは来たくなかった?)

 

女「今日、海に来るとは思わなかった。」

     (私ったら、彼に気に入ってもらいたくて海に来るのにお気に入りのパンプスを履いてくる失敗をしてしまった!スニーカーを履いて来たらよかったなぁ。)

男「・・・」(怒)

 

 

彼女は「そうだったんだね。海に来るとは思ってなかったんだね。」と

ただ彼女の「気持ち」を受けとめてもらいたかった。

 

相手にあやまってほしいとも思ってないし、

反省してほしいとも、

ましてや海に連れてきてくれた彼を責めようなどとはみじんも思っていなかった。

 

 

だが、男は自分が

 

「責められている」

 

と感じた。

 

彼女に喜んでもらうつもりで海に連れて来たが、裏目に出てしまった。

 

 

また「自分と」海に来るということを拒まれた、とも捉えてしまった。

そこまで自分は嫌われているのかとショックを受けひどく傷ついた。

 

 

それで、その日のデートは終了。

帰り道はほとんど会話を交わさなかった。

 

彼女がその日の夜と翌日に

彼にお礼の電話をしようと何度コールしても

 

彼は一切電話には出ず、

 

二人は以降、二度と会うことはなかった。

 

 

彼女は「無視された」ことに深く傷つき、

なぜそうされたのかもわからず

 

深い闇に落ち込んだ。。。

 

 

 

あなたは

お互い好意を持っていた二人の初デート、

成功するためにはどうすればよかったと思いますか?

 

男性の立場から改善すべきところはあるのか

女性の立場からどうすべきだったか

 

 

いろいろ解決策が出てきそうだね。

 

一緒に考えよう!

 

 

 

【ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

をモットーにした小さな結婚相談所】

 

入会者限定!7つのサービス

 

  1.婚活コンサルティング(60〜90分)ーこれまでの恋愛から傾向と対策
  2.プロフィール写真撮影(60〜90分)ー「また会いたい人」になるプロフィール写真を撮影
  3.短期成婚マインドセット(90分)ー10ヶ月以内に成婚するために必要な心得注入
  4.運命のひとに出会うカウンセリング(90分)ー願いを叶える7つのしつもん
  5.パートナーシップ構築プログラム(90分)ー大切な6つの心得をワーク形式で
  6.プロフィール作成ー会いたい人を引き寄せる魅力的なプロフィールを作成
  7.LINE相談無料ー入会から退会まで全期間LINEによる相談は無料

 

 


婚活時間を節約して二人で育む豊かな時間をたっぷりふやそう

Angelnumber22

お試し無料相談は、Zoom,Skype,LINEで受付中!

全国どこからでもオンラインでつながろう

ホームページ「予約」からアクセスしてね。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:結婚

 

 

前に

縁結びガイド私自身の人生における岐路であった

 

「愛されたい、からの劇的変化」

 

を綴った。

 

 

続編として

その変化中にあった私の内面で起こっていたことを書いてみようと思う。

 

 

まず、

 

<自分を好きになりつつあるとき

全てを手放す勇気が出た>

 

 

これは、

 

依存からの脱却

 

自律する自分への成長

 

 

 

だったと思う。

 

 

それまでの私は、

夫やこども、それらがある暮らしに

 

「依存」していた、

言い換えれば

しがみついていた、

 

と思う。

 

 

それらを失ったらひとりでは生きていけない、

 

とさえ思っていた。

 

そう、思いこんでいた!

 

 

失うのが怖いので

自分の考えは圧し殺して

いつも夫や子供のいいなり。

 

 

つまり、他人軸で

 

自律できていなかった。

 

 

それを「手放す」勇気が出たのは

自分に軸ができてきた成長過程。

 

 

依存から脱却したとき、

 

具体的には

「全てを手放すと決めた」とき、

 

私の心は

正直に言うと、

 

晴れ晴れとして軽くなり、

 

たった一人で

 

ゼロから生きていく冒険

 

にワクワクさえしていた。

 

 

 

不思議とそれまで漠然と抱いていた「恐れ」や「不安」「悲しみ」は消えてしまったんだ。

 

 

「手放す」という言葉を使ったのは

 

逃げる、とか、捨てる

とは全く違っていたから。

 

「ぎゅっと握りしめて離せなかった」

ものを手をゆるめる『勇気』が出たんだ。

 

子供の頃プールで、生まれて初めて水に浮くことができたときのような...恐れからの開放感だった。

 

 

何も失うものがなくなったら

人は格段に強くなる。


自分の中にぶれない軸ができた。

 

実際のところ、私はすべてを失うことは選択せず、

精神的に依存対象から距離をおくことで

家族とちゃんと向き合うことになった。

 

距離をおくことで、

ただがむしゃらにしがみついていた手を離すことで


本当に大事にしたいものは何なのかが見えてきたんだ。

 


それは、家族を自分の支配下におくことではなく


それぞれの個性の良さや

これから彼らが味わう経験を尊重しようという考え方。

 


考え方を変えたら

不思議と家族に対する愛情が今までとは比べ物にならないくらいジワっと湧きあがってきた。

 

 

・・・

あなたは、「失ったら生きていけない」と思うものありますか?

 

 

お金?

プライド?

お酒?

恋人?

仕事?

住まい?

家族?

 

 

もしかしたら、その中には「依存」しているものもあるかもしれないね。


本当は「それ」がなくなっても

命さえあれば生きていけるのに。

 

それを、

自ら精神的に手放す勇気が出たとき

 

新しい扉が開くかもしれないね。

 

 

 

 

結婚は「足りない何か」を補うためにするかな?

 

私と一緒に考えよう。

 

 

あなた専属の婚活コンサルタントは縁結びガイド

アットホームな規模だから可能なきめ細やかなサポート

「短期成婚マインドセット」で出会いの後の「成婚」までを重視する

 

婚活を通して自分を好きになる結婚相談所

AngelNumber22

 

ホームページのアドレスが変わりました!

絶賛随時更新中

 

婚活の無料相談はZoom,Skype,LINE可

 

 

 

ZenGOさんによる写真ACからの写真

JUGEMテーマ:結婚

 

少し前に歌で笑わせてくれるお笑い芸人コンビが

イソップ物語の「金の斧」をパロッたネタで爆笑を誘っていたのを覚えてる?

 

 

きこりが自分の斧を泉に落としてしまって困っていたところ

 

泉から現れた神様が

「おまえの斧はこの金の斧か?」

 

と尋ねる話。

 

 

そのお笑いコンビのキコリは

「大きな◯◯◯◯を下さい〜♪」

と歌って爆笑を誘うんだよね。

 

 

本家本元のイソップ物語では

 

正直者のきこりが

「思いがけない恩恵」を受け、

 

嘘をついて利益を得ようとした村人は

金の斧どころか

自分の仕事道具さえ失ってしまう。

 

 

 

婚活シーンでも

似たような話があってね。

 

知り合いのナコードさんから聞いた話なんだけど。

 

 

主人公は聡明で可憐な30代女性。

 

素敵な女性なので複数の男性から

望まれた。

 

その中から彼女が選んだのは、

40代で年収400万円のサラリーマン。

 

スペックでいったら

もっと年収が高いカッコいい人から求婚されたけど、

フィーリングが合うということで

彼と結婚することにした。

 

 

結婚することになって驚愕の事実が発覚!

 

 

その事実とは

 

実はその男性、

 

年収を偽っていたんだ。

 

実は、サラリーマンではなく、

会社を経営していて

プロフィール年収のうん十倍稼いでいたんだよね。

 

それを知った彼女

臆することなく

「彼の人柄に惹かれたので」と結婚したそう。

 

彼はもちろんそんな彼女に

運命の人だ、とさらにメロメロだったそう。

 

 

ナコードの間ではざわついたよね。

プロフィールを偽るのはルール違反なんだよね。

 

だけど、彼の気持ちを考えたら

(「自分の中身をみてほしい」)

仕方がない処置だと思う。

 

きっと、スペックで近づいてくる女性に辟易していたんだろうと推測する。

 

 

プロフィールの

「年収」や「職業」や「学歴」や「年令」でヒトを簡単に判定してしまう婚活中の人は

 

本当に大切なことは何なのか

 

まず見るべきところはどこなのか

 

よーく考えてみようね。

 

 

あなたが「いいな」と思うのはどんな人ですか?

 

 

 

【ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

をモットーにした小さな結婚相談所】

 

入会者限定!7つのサービス

 

  1.婚活コンサルティング(60〜90分)ーこれまでの恋愛から傾向と対策
  2.プロフィール写真撮影(60〜90分)ー「また会いたい人」になるプロフィール写真を撮影
  3.短期成婚マインドセット(90分)ー10ヶ月以内に成婚するために必要な心得注入
  4.運命のひとに出会うカウンセリング(90分)ー願いを叶える7つのしつもん
  5.パートナーシップ構築プログラム(90分)ー大切な6つの心得をワーク形式で
  6.プロフィール作成ー会いたい人を引き寄せる魅力的なプロフィールを作成
  7.LINE相談無料ー入会から退会まで全期間LINEによる相談は無料

 

 


婚活時間を節約して二人で育む豊かな時間をたっぷりふやそう
 

Angelnumber22

 

お試し無料相談は、Zoom,Skype,LINEで受付中!

全国どこからでもオンラインでつながろう

ホームページ「予約」からアクセスしてね。

 

 

Didierさんによる写真ACからの写真

 

 

 

JUGEMテーマ:結婚

 

渡部さん、佐々木希さん夫妻の動向が注目されてるねえー。

 

 

佐々木希さんは、

女の敵みたいなクズ夫を

 

ささえていく、離婚はしないと

宣言しているそう。

 

 

いろーんなご意見があるとは思いますが、、、

 

 

私的には

佐々木希さんの選択はマル

だと思う。

 

 

もし、離婚を選択したとしても

それもマルだと思う。

 

 

なぜなら、自分の人生を

自分自身で決めて宣言しているから。

 

 

佐々木希さんの宣言には

素敵な未来を作り出す

「覚悟」が感じられた。

 

 

この、世間ではクズと呼ばれる夫を

支えていくという「意志」。

 

渡部さんは奥さんを大事にしていれば復活すると思うな。

 

 

雷が落ちると植物が生き生きするように

ひとの人生にも「雷」のような衝撃が必要なのかも。

 

 

 

時々、過去を振り返って

 

あの時、ああしなければ・・・

と悔やむ人がいる。

 

 

ああしたから未来が変わった。

ああしたから未来のしあわせがある。

 

そんな風に前向きに捉えると

 

意志をもって

選択して行動したことは

全部マル。マルだよ!!

 

その行動は

素敵な未来への種だったんだよ。

 

 

さあ、素敵な未来へ

 

自ら選択して

 

行動しよう!

 

行動できたら自分をホメてね!

 

 

 

【ありのままの自分を愛すれば婚活は加速する

をモットーにした小さな結婚相談所】

 

入会者限定!7つのサービス

 

  1.婚活コンサルティング(60〜90分)ーこれまでの恋愛から傾向と対策
  2.プロフィール写真撮影(60〜90分)ー「また会いたい人」になるプロフィール写真を撮影
  3.短期成婚マインドセット(90分)ー10ヶ月以内に成婚するために必要な心得注入
  4.運命のひとに出会うカウンセリング(90分)ー願いを叶える7つのしつもん
  5.パートナーシップ構築プログラム(90分)ー大切な6つの心得をワーク形式で
  6.プロフィール作成ー会いたい人を引き寄せる魅力的なプロフィールを作成
  7.LINE相談無料ー入会から退会まで全期間LINEによる相談は無料

 

 


婚活時間を節約して二人で育む豊かな時間をたっぷりふやそう
 

Angelnumber22

 

お試し無料相談は、Zoom,Skype,LINEで受付中!

全国どこからでもオンラインでつながろう

申し込みはホームページから予約してね。