私がまだ

愛ってなにかわからず

 

自分のことを愛せていない頃

 

 

「好きになる人」は

 

その人自身ではなく、

 

自分勝手に作り上げていた。

 

 

 

外見をみて「好きな人」ができると

 

妄想で

 

自分に都合がいいように

 

その人物=好きな人を

勝手に創造していった。

 

 

(今だから客観的に分析できる)

 

 

当時の私は

自分自身を受け入れていなかった

 

そのせいか

他者のこともありのまま受け入れられず

 

自分勝手に

 

妄想で相手の性格を作り上げていたのだ。

 

 

だから表面的なところをみて

 

「いい!大好き!めちゃタイプ!」

 

となっても

 

 

いざ、デートをしたり

 

じっくりお話したりしてみると

 

 

 

あれ?

 

な、なんか違う、、、

 

 

 

とがっかり?して先へ続かない。

 

 

すぐに恋(だと思っていた)

は終わってしまう。

 

 

、、、がっかりするハズだよねぇ。

 

 

相手を脳内で理想の彼氏に

 

仕立てあげてたんだから。

 

 

いいと思っていたのは、

想像上の相手だったんだよね。

 

 

少女マンガに出てくるような

 

理想の王子様、ヒーローなんて

 

リアルの世界にいるわけないよね。

 

 

生身の人間なんだもん、

 

迷うこともあれば、

弱気になって塞ぎ込むこともある。

 

気がきかないなんて若ければ当然。

 

私のことだけを24時間ずっと考えていてくれる

 

なんてあるわけないよ、

ていうか、いたらオカシイ。

 

 

今はわかっているけど、

当時は自分自身がみえていないように

 

相手のことも

なーんにも見ていなかった。

 

 

 

自分自身を愛せるようになると

 

(ありのままを受け入れられる)

 

 

他者のこともありのまま

 

受け入れられる。

 

 

 

弱いとこも

 

ズルいとこも

 

みえすいた嘘さえも

 

 

 

ありのまま

 

受け入れることができるんだ。

 

 

 

 

 

 

 

あなたは

自分自身を愛してますか?

 

 

 

入会した方とは対話を通して

 

自分自身を愛せるように

お手伝いします。

 

 

一年もすると、表情や

話す内容が変わってくる。

 

 

自分を愛せるようになると

 

相手のことも愛せるようになるよ。

 

 

 

婚活相談は、入会していなくても

初回限定1時間無料です。

 

お茶代のみ実費でゆるい感じでお話ししましょう。

 

 

 

 

 

6万名の会員数を誇るIBJのアプリで出会い、

「ひと」が縁をつなぐハイブリッド型結婚相談所

 

 

幸せを感じるパワーを育んで

結婚後も幸せになろう!

縁結びガイドAngel Number22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする